チャック・シーズン4最終回! 次回作からモーガンはスパイに?

毎週火曜22時からスーパードラマTVで放送中の 大人気海外ドラマ 「チャック・シーズン4」 でしたが、3月12日遂に最終回を迎えました。

海外ドラマチャックは、どこにでもいる普通の青年「チャック」が
ある日ひょんなことから「インターセクト(特殊能力)」を脳にインストールしてしまい
CIAのスパイになって国家のために悪と戦う「痛快・アクションコメーディードラマ」です。



シーズン4では、草食系ヒーロー・チャックの体が更にたくましくなって、アクションシーンも様になりました。サラとの恋の行方や家族の温かさなど、チャックを取り巻く人間関係がコミカルに描かれ、毎回大笑いしながら観ていました。

私が好きなのは、モーガン・レスター・ジェフリーの3バカトリオ。
彼らナシのチャックはあり得ません!

シーズン4の最終回は、モーガンの脳にインターセクトがインストールされてしまい「俺、カンフーできるかも?」で終わりました。

おっちょこちょいモーガンは、カンフーができる立派なスパイになれるのか? 
今からシーズン5の放送が楽しみです。
シーズン5がファイナルシリーズだとか・・・  本当にチャックは終わってしまうのでしょうか?

チャック・シーズン4は、4月24日(水) DVDとブルーレイの発売が決まったそうです。


posted by ベロニカ・マーズ at 11:42 | 海外TVドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。